FC2ブログ
Top Page › その他 › 作ってみた。

2013 · 09 · 13 (Fri) 16:56

作ってみた。

9月13日 OYATSUレポートです。
本日の対戦相手はチョコマフィン、どんな勝負を見せてくれるのでしょうか。



チョコマフィン7-8個
作業時間約40分+焼き20分


■材料
2013091301_マーガリンとBP 2013091302_薄力粉と砂糖 04卵
20130913_03チョコとカップ型 20130913_15.jpg
ベーキングパウダー 15g
ケーキ用マーガリン(無塩) 75g
砂糖 45g    
薄力粉 130g
卵 2個
板チョコ 75g  
カップケーキ型
ココア15g      
牛乳 60cc   


あと道具として
秤、泡立て器(機械の無かったから手動)、大きめのボール2つ、小さめの器2つ等


手順は続きに

■手順
 ボール1にバターをボールに入れ室温に戻しておく 8秒くらい電子レンジで暖めるのもOK
 ボール2に薄力粉、ココア、ベーキングパウダー(BP)を一緒に振るっておく
 チョコを包丁で刻んでおく(室内温度高かったらその後冷蔵庫へ)

 バターを練る! 砂糖を加えてさらに混ぜる(ふんわりしてくるまで)
 溶いた卵を少しずつ入れ、混ぜる
 振るった粉・牛乳を4-5回に分けて混ぜる(一度に入れると粉が溢れて面倒な事になるよ)
 最後に刻んだチョコを入れ軽く混ぜる(混ぜすぎてチョコは潰さないように)
 型の半分から8分目程度まで入れる
 オーブン180℃で20分焼く
10 できあがり


20130913_08.jpg  20130913_09.jpg
手順2 薄力粉にBPとココア粉を混ぜる ココア・オレだったけど問題は無かったです。


20130913_05刻んだチョコ
刻みチョコ 細かすぎると解けちゃうから適度な大きさで アーモンド入りも歯ごたえがあって良さそうですね。


20130913_06.jpg
手順4 バター+砂糖を練る 普通のバターと違って無塩のは美味しそうなにおいはしてこない


20130913_07.jpg
手順5 溶いた卵を混ぜる つなぎの役割?

20130913_10.jpg  20130913_11.jpg
手順6 最初に作った粉モンを少しずつ混ぜていく 一度に多く入れると粉がわき上がって大変になるよ☆
牛乳も混ぜる 一緒にでも別々にでも平気 


20130913_12.jpg
手順7 刻みチョコを加える 適度にばらければ良いので軽くかき混ぜる程度


20130913_13.jpg
手順8 型に入れる 型はスーパーで20個200円で買いました、高い?でも紙も油も要らずで綺麗に焼けるよって売り文句に惹かれて。そしてその通り綺麗な仕上がりに。


20130913_14.jpg
手順10 完成☆(ゝω・)v てっぺんが割れていると成功の証だとか
出来たては外側の部分がサクサクしてとても食感がいい!
マフィンそのものの甘さは控えめ、だけどチョコが入ってるのでそこでカバー


レシピ見ながら且つ写真とりながらだったので、作業には40分くらい掛かりました。それプラス焼き時間が20分。
初めておやつ作りなんてしてみたけどうまく出来ました。すごく簡単に作れるからオススメであります。




読み終わったあとはクリックしてくれるとうれしいな(´・c_,・`)

最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント