スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'08.16 (Mon)

2010/08/15 Gv

8月15日 Loki魂同盟のGvです。お盆ということでオヤスミ同盟も多いようです。こちらも欠席多めですがその代わりにいつもより多めに臨時参加の方が来られたので人数的には通常通りのようです。




■攻めV1 相手(20:00-20:08)
開幕はV1攻め、相手は馴鹿さんだったCLVさんだったか・・・・すみません記憶があいまいです。
3MAP入り口ロキ防衛がありますが、まずそこを味方が破壊、その隙に走り抜けてERまで走っていきます。相手の修羅が追いかけてくるのが見えたので、ハイドやノピで逃げつつしばらくERで鬼ごっこ。相手アタッカー1人引き付けれられれば上出来(*'-')
しばらく逃げ回っていると、騎兵3人くらいやってきて逃げ切れず死んでしまいましたが、その隙に味方が一気に抜けられたようで役目は果たせた! と思うw  開始から8分くらいで制圧完了でした。

その後攻守変わって防衛ターン、こちらも同じように3MAPで防衛をして抜けられることなく防ぎ切れました。



■攻めF1 無人
星芋さんいるとの情報だったので攻めますが、既にもぬけの殻。無人砦だったので割って転戦。








■防衛N5 相手サンクスリット(20:40-21:47)
ここも無人でしたが、その最中に祭り勢力の偵察がちらほらと見えたので攻めがあるだとうとのことで防衛してみることに。

守護1通路で防衛ライン作りますが、通路の向こう側からマンドラゴラされてさらにミスティと毒を撒かれて、行動を封じられてその間にサクっと裏抜けからのEMCで守護あっさりと壊されました。そのままの勢いでサクサク進まれて1バリケ2バリケ破壊され3バリケ前まで6分ほどで到達されます。

3バリケは前で展開して少しは持ちこたえますが、しかしこの粘りも10分ほどで破壊されました。時間は21:03



■防衛N5-ER 相手サンスクリット
しかしここからが我らの本気だ! いや、本当は撤退しよう案が出ていましたが・・・ちょうど3バリケ破壊されたところで第3の勢力星芋さんが現れてER内が乱戦になります。こちらが9割方負けだったのですがその混乱に乗じて一気に押し返すことに成功。味方EMC位置が絶妙でした。



ここからが粘る粘る。3バリケの有った地点を中心に相手に合わせて防衛地点を変えつつ守護修理も交えてER必死防衛!星芋さんが21:20分頃に撤退してからサンスクリットさんと1対1になります。


旗復帰が有効に使えることと3バリケ前のように開けた地形ではないので相手のドラゴンブレスの脅威が少ないことがこちらに有利に働いたかな。味方影葱のシャドウフォームやマスカレイド系、WLのインプリズンGFコンボがかなり敵を倒していました。そのまま肉防衛で守りきり21:47頃に相手撤退した模様です。


しかしTSマスターの人だし帰ったと見せかけてあるいは隠れている可能性も疑って3人ほどでER索敵、うむ居ない!タナトスタワーで陽光量産されているので気軽に使えるのが大きいですね。






■派兵F3 無人(21:50-22;00)
さらにもう少し手を伸ばし残り10分の状態でマスターが偵察の結果F地方ほとんど黒葉さんの旗で有ることを確認、・・・これはもしかして無人砦も多いのではないか?との予測を立てて一か八かでF3へ!これが大正解でバリケはあるものの防衛側は無人で一気にエンペ割りまで行けました。そのままどちらの砦も敵は来ることなく終了。
これはまさに判断の勝利、うまく見抜いたモノです。

N5、F3の2砦で終了でした。



20100815_Gv01.jpg
しかし忙しすぎて最後しかSS撮る暇がなかった!


N5のERは熱い戦いでした。フリーダムな平地戦の方がうまく動けたようでした。
SL久々に出たけど魂の維持が大変でした。カウプは役にたったのだろうか~ 敵カイトも効果的かどうかは分からないし。代わりに守護修理で頑張った!気がします|-`).。oO(



読み終わったあとはクリックしてくれるとうれしいな(´・c_,・`)

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

02:47  |  Gv  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME | 
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。