スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'02.23 (Mon)

2009/02/22 Gv

2月22日、Loki魂同盟のGvです。
前回F1砦取れ、Fの防衛はやったこと無いしやってみよう!ということでF1防衛からスタートです。



090222_Gv01.jpg
■20:20 防衛F1 攻め手地蔵、芋味方RS、馴鹿WOAM
3同盟合わせて100以上は居たんじゃないかな!多すぎるw これがつぶし合いでもなく、どこかが撤退するでもなく、共闘で攻めて来ていました。

入り口防衛はあっという間に抜けられた物の、この守護石付近で20分ほど粘ります。しかし結局数に押し切られて陥落。さらに第1バリケで防衛しようとしたところ、これも相手の出足のが遙かに速く防衛する間もなく破壊されてしまいます。




090222_Gv02.jpg
■20:30 防衛第2バリケ前
いるいるが獅子奮迅の活躍!バリケにサンクして破壊を遅らせつつ、献身の由比さんにもサンクして回復、その合間に支援もしてっと1人で頑張っていました。
私はメインで攻撃しているWiz2人にカウプ連打。かなりADSを無効化してたつもり!
さらにWiz魂を消すDisが30秒に1回くらい来るのでそのたびに魂をかけ直し、一生懸命守っていました。こちらに魔法以外に♯やADSといった遠距離攻撃手段があれば、さらに粘れたでしょうが残念。それは無かった;w;

バリケに攻撃している敵に外から攻撃ないのでWizによるけん制とプリ1人でのサンクの回復と両翼のスクリームだけな孤立無援の籠城戦。


ホントはこのバリケ裏の攻撃に連動して、バリケ外から前衛がバックアタックというのがセオリーなのですが、攻め手が大軍過ぎて完全に封鎖されて居た模様。バリケを先着した地蔵が攻撃して、芋味方RSと馴鹿WOAMがこちらのバックアタックに対応して反撃という形のようでした。

その後第2バリケ破壊され、第3バリケもあっという間に破壊され、エンペに敵が殺到します。割り勝負となったようで・・・・・




090222_Gv03.jpg
■20:55 馴鹿WOAMさんが割ります。 
しかし割れるのは分かっていたので即カウンター! 芋味方RSさんよりもわずかに早くそしてにわずかにエンペ近くでLoki魂のEMCが決まり即ブレイク。このEMCが全てを決めました。

防衛に移行します。
第3バリケが構築できた瞬間に芋味方がそのすぐ前でEMC、バリケ攻撃されます。復帰早いな!もうここまで進軍していたとはっ。
しかしここを落としたらもう終わりになってしまう!全力で防衛。相手をまずバリケ前からどかすことに成功、そして徐々に相手の人数を削っていき最後に残ったマスターも落として第3バリケ前を制圧できました。バリケを直す合間なのにマスターのEMCのタイミングが絶妙でした。




090222_Gv04.jpg
■21:15 防衛 第1バリケ前
第1バリケが完成したところで、こちらの守護石が割られて芋味方RSさんの第1バリケへの攻撃が始まります。しかしこちらもこはバリケの中には本隊が、外には別働隊が展開して挟み撃ち。これが見事に決まって、相手を殲滅追い返すことに成功しました。




090222_Gv05.jpg
■派兵 V4
V4アレグリアが守っていたところを制圧、防衛してて敵来ないのでさらに派兵の派兵としてL5へ向かいます。この結果V4は本隊が消えて手薄になり、狙った訳じゃないだろうけどその隙をつかれてTSの速攻で割られてしまいました。確保だったのでこちらが割ることが出来たはずですが、アタッカーがエンペ側に居なかったようで、割る間もなく相手に割られてしまったようです。
その後全軍でカウンターで向かいますが、時間切れ。V4逃してしまいました。



F1完全防衛することは出来ませんでしたが、攻め手との戦力比を考えれば1時間ほど粘れたしよしとしようか。でも開幕こちらの攻撃が始まる前にいきなり抜けられて裏EMCを通されたのが一番の反省点。入り口で相手を抑えて、攻め手同盟の数を1つに絞るくらいまでは粘らないとダメですね。

その後の再防衛で、第3バリケに攻撃されている状態から相手を追い返せたのはかなりよかったと思います。みんな頑張りました(o^-')b





読み終わったあとはクリックしてくれるとうれしいな(´・c_,・`)

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

03:25  |  Gv  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME | 
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。