スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'02.02 (Mon)

2009/02/01

2月1日 Loki魂同盟のGvです。
今週もリンカで出場。鯖マント精錬失敗したままで+4しかなくて気持ち厳しい;w;
|-`).。oO(クジでまた量産されないかなぁ



■開始 攻めF1 無人
F5のAngLLさん攻めようと準備していましたが、開始前になってTSRGさんが次々と砦前にやってくる。攻めかぶっては面白くないということで、とりあえずほぼ無人のF1攻めて、偵察の後N2のプロペラさんを攻めることにします。



090201_Gv04.jpg
■20:30 攻めN2 相手プロペラ
第2守護石をまず割り、第1守護石へ。しかしここは通路狭くて高台あるので攻めにくい。守りに適した構造ですね~相手の前衛が突破してこちらへ入ってきたりADSぽんぽん飛んで来たりででなかなか前に進めません
前衛には自力で耐えて貰って詠唱のあるスキル持ちのアタッカーを守ろうっと、主に阿修羅系とWiz系にカイトカウプかけて回っていました。
献身が多くてそのおかげも合ってか何人かの魔が前へ前へと出て相手に圧力を掛けられたのが良かったかな。それと前回は少なめだった鳥踊りが今回は多めだったので、スクリームで相手の攻撃を無効化出来ていました。
ただ別きゃらがプリって人が多く、代わりにプリが少なめだったです。編成は難しいw
ガンバンされたあとにニュマとか前衛が先行する地点にニュマとかが足りなかった感じ。




090201_Gv03.jpg
■20:50 かなり押し込みます。そしてマスターが裏へ抜けてEMCを決める!→即第1守護石割ります。それを見て相手は素早く第2守護石へ移動して防衛展開。
ここの相手の動きはさすがこの砦を長く防衛しているだけあって、素早い!
後手に回ってしまいました。


本来のセオリーとしては相手に守護石直されないように、一度割った第2守護石にこちらも監視員を置いて直しに来たら排除としたいところ。
しかし2つのギルドに全員詰め込んだ為、監視には付いているけどEMCで呼ばれる→その隙に修理されるという状況のようでした。2ギルド両方同比率だとこういうところが弱点かな。
その後の反省会でこの時のことが上がり、9:1程度でメインギルド+サブギルドとして分けるか、5:4:1と3ギルド体制にして、守護石専門ギルドを作るか、次回への改善点ですね。



その後、第1守護石を直されないように少数で監視しつつ、第2守護石攻め。
しかしHrさんが攻め込んで来て、第1守護石ルームで激突。相手の数も派兵程度なのかそんなに多く無さそうだったので五分五分程度で耐えて居たのですが、2勢力と戦うにはキツイということもあって撤退指示が出てベースへ帰還です。

既に守護石壊れているのに、何故に攻め手のこちらに仕掛けて来たのだろう。健在であるもう1方の守護石ルームで三つ巴になるのならわかるけど、ここでこちらと戦闘しても全く無意味。その後プロペラさんとはほとんど戦うことなくすぐに撤退したようだし。




090201_Gv02.jpg
■21:15 攻めF5 相手AngLT
ロキ2枚あってガディ多すぎて、ぱっと見「これは無理だろう・・・」って入り口防衛でした。
しかしEMCマスターがさくっと抜けて・・・



090201_Gv01.jpg
第1守護石を割り、第2守護石への通路でEMC!! 相手の防衛あるものの押して行き守護石を割ります。
そして次に直されてしまった第1守護石を再び割りに行くぞーってところでまたもやHrさん登場。
ここでもこちらに攻撃仕掛けてきて、味方が混乱。というわけで撤退です。




■21:45 攻めL3 相手にゃんこ、TSRG
にゃんこの里が防衛していたL3防衛を制圧しま・・・・・相手1人程度しか残っていないのに何故か割ってしまいます。その為もう1つのギルドの人が追い出されてしまい、人数半分になってしまいます。そして防衛ライン作る前にTSRGさんに攻め込まれてしまい、エンペ際で粘るものの割られてしまいます。

すぐこちらもカウンターで行き自分はノピでERWPから通路へジャンプ!、同時に同盟マスターがやってきてEMC詠唱開始→カウプカウプカウプ。これが通って攻め寄せますが、相手も全軍のエンペ上防衛してきて崩すことが出来ず、撤退。
敵居ないのにエンペ割っちゃうって無いよね・・・・


最後はv1とか攻めますが、時間切れ。宿無しとなってしまいました。残念!!





読み終わったあとはクリックしてくれるとうれしいな(´・c_,・`)

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

02:23  |  Gv  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME | 
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。