スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'08.12 (Tue)

2008/08/10 Gv

2008 8月10日 Gv ロキ魂同盟です。



■開幕 攻めL5 相手TS
080810_Gv03.jpg

芋味方と共闘で攻めいります。しかしすごく痛い>< 
入ってすぐ即蒸発です。
♯もそうだしなんか他も痛い ロキ地帯抜けるのだけでも一苦労なのに、抜けた先でも即SP0にされて阿修羅やらSBが飛んできました。
ロキ魂と芋味方と合わせて多分70くらいは居たはずだけど、まったく崩すことは出来ませんでした。強い!!

20:35撤退



■20:35 守りV4 相手シーカー、芋味方RS
V4をヘイムダル魂で割ってから防衛を始めます。最初はシーカーが攻めて来ました。ちょこっとずつ攻めてきてほとんどが魔法で落ち、ロキ地帯を抜けて来る人は数機、落ち着いて阿修羅で対処出来る範囲でした。

そこに後ろから芋味方RSが着たようで3MAPでの争いとなったようでした。
それに押し出される形となったのかな?シーカーと芋味方RSが一気に入ってきてLPを出されてしまいます!!
これは崩されたかな?と思いましたが、そこから持ち直すことに成功、がんっばった!
しかし7-8人くらい落ちたようでブラギ無くなってしまいました。

その合間にぬかづけの人が4-5回攻めてきます。天狗の人ほど足早くなく隠れるのも壁際限定なので捕まえるのは簡単。けれどそのたびに阿修羅撃たなくてはならず地味に物資が削られていきます・・・・;


先の攻撃で落ちた人達がどうやら3MAP封鎖で復帰出来ない模様。
と、ここで丁度良いタイミングでヘ魂の回収EMC発動!
EMCするとラインが一時的に崩れてしまうので諸刃の剣ともなるわけですが、相手の攻撃の合間にうまくタイミングがあって成功しました。

ただ直後に相手の突撃があってギリギリのタイミングになってしまったのでEMCしたってばれたんでしょうね。復帰待ち組はベースで待機していたほうが良かったかも。

その辺りでシーカー撤退し、芋味方RSが攻めてきます。
防衛ラインの真ん中にLKが入り混んでBB連発されてしまうっ。それに気が付いて阿修羅撃とうと一生懸命クリックで探すのだけど、味方に重なられクリックできNEEEEEE! 間違えて味方に撃ったらまるっきりSPの無駄になるんだし・・・このもどかしさは阿修羅の人ならわかるはず(・x・)
なんとか落としたものの数人が脱落! うーんもっと早く撃てれば損害減らせたのにね。

さらにそろそろ防衛ターンが30分くらいになって自分自身の回復材が無くなりかけ(またかっ! 教授が一人しか居ないのが弱点だなぁ・・・


2回目の突撃にぬかづけやぽぽんの薬屋など他ギルドも混ざって来たようでER入り口の防衛ラインが崩されてしまいました。
こちらもエンペ側でEMCをして粘りますが、割られてしまいました。残念~
でも先週までさっぱり守れなかったのが、今週はそこそこ長い間守ることができたので戦果としては上々ナリ。




■21:23 攻めV1 相手馴鹿080810_Gv01.jpg

最後は馴鹿の守るV1へ確保を目指して進軍します。
その道中でこれは・・・!なんだろ!!結婚式2次会?ww

1MAPから軽く防衛あったようですが、ノピマスターが抜けて3MAPエンドで集合突撃します。
ER入ってもロキはおろか魔法弾幕も無くて相手撤退?
と思ったのもつかの間、エンペ側から大量に出てきました。
どうやらちょうど相手のEMCにこちらの突撃がかち合ったようです。おかげで防衛ライン突破の必要が無くて楽~に進めました。ナイスタイミングなEMC''

最初は相手の人数が多かったものの味方の後続が徐々に到着して戦力補強されます。そして制圧成功。


3週連続で砦逃していたので今週こそ!、とここから全力できっちりと防衛します。単機で偵察やEMCマスターが色々とやってきますが、危なげなく守りきれました。


080810_Gv02.jpg
約一ヶ月ぶりに砦ゲット!!
おつかれさまでした。




読み終わったあとはクリックしてくれるとうれしいな(´・c_,・`)

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

06:52  |  Gv  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME | 
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。