スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'08.10 (Sun)

ミスタラ攻略 エルフ編4

D&D SOM攻略 その3からの続き



080810_DDSOM_elf01.png
ステージ5は大樹の要塞。
入り口に門番としてボスのマンティコアが居ますが、多分一番弱いボス余裕でしょう。倒して要塞内に進入です。


わんこのには遠目から矢を5連射。3セット撃ち込めば倒せます。
ここのフロアにある箱にはワンダーエッグが入っています。ボス戦でかなり役に立つのでぜひ持って行きましょう。



【More・・・】

080810_DDSOM_elf02.png
次のフロアはシャドーエルフとガーゴイルが出てきますが、まずはシャドーエルフだけ最初に倒して打ち止めにしたあとガーゴイルのところに向かうと楽。こいつは物理攻撃を無効化してしまうなかなかやっかいな敵、しかしここで前のステージで入手した魔法剣に持ち替えればサクサクと倒せます。

もっとも、わざわざ持ってこなくてもガードイルは2匹しか居ないのでボスでは使わないマジックミサイルでも撃って倒せばいいですね。



080810_DDSOM_elf03.png
ボス部屋前の最後の雑魚ラッシュ。壁を背負って剣を振っていると安全に倒せます。

3つ並んでいる宝箱は一番上に鍵が入っているので上から順にオープン
回復材が出るのでほぼ満タンで臨めるでしょう。



080810_DDSOM_elf04.png
ボスはリッチ「デイモス」、実は前作のボス!!

行動パターンは杖を振りつつファイアボールファイアウォールライトニングボルトで攻撃してきます。
また特性としてLv3までの魔法を無効化する能力も持っていて、インビジビリティも少々やっかいなやつ。

しかしこちらも魔法とイフリートボトルなどの便利アイテムをたっぷり用意してきているので恐れることは無し!



080810_DDSOM_elf05.png
入ったらまず小さい箱を開けて薬(パワーアップポーション)の上に乗り右を向いて待機。するとデイモスが楕円軌道でプレイヤーの左に回り込んでくるのでその直前にポーションを飲んで左を向いて攻撃開始
最初は相手の動きが鈍いのでこちらの連打にはまってくれるはず。それだけでかなり減らせるでしょう。


体力ゲージ1本を切るとアニメイテッドを唱えてこちらを転ばせつつアンデッドを召還します。ここでワンダーエッグをぽいっ!
ベア様召還!!  これを盾にしてさらに相手を斬りつけます。

そこから25%減ると次にメテオスォームを唱えてきます。しかしこの大魔法も画面一番上か一番下のラインが安全地帯となっているのでなんてことはないです。


後は上下に大きく距離を取って相手が近づいたら攻撃、とすれば倒せるはず。少しでもあぶないと思ったらイフリートボトル、ジンサモニングリング、アイスストームなど使えばさらに安全ね。





080810_DDSOM_elf07.png
デイモスを倒してもまだ続きます。
ステージが始まったらすぐ右へ移動、お金が落ちているのでスライディングで回収。くずくずしていると消えてしまうので急いで!

そしてボス、ディスプレッサービースト登場。
ここで役立つのはまたもインビジビリティ!! ただ注意点としてこの魔法使った直後はまだボスは動いているので、3秒ほどこちらも動きを止め相手が動きを止めたのを確認してから攻撃を開始するとさらに安全です。

割り込み能力が高いので隙のあるA連打の連続攻撃では攻撃を喰らってしまうのです。そこで斬り→強攻撃→波動斬りの隙の無い攻撃で削っていくといいでしょう。



080810_DDSOM_elf08.png
相手を転ばせたらスライディングで頭側に回ってから攻撃を。こうすることでもの凄く痛いかみつき攻撃を喰らうことなく攻めを継続できます。

こいつを倒したら魔法回復するので、インビジビリティやライトニングボルトなどあまった魔法を使いつつ全力で倒そう!




その5へ続く

読み終わったあとはクリックしてくれるとうれしいな(´・c_,・`)

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

00:00  |  D&D  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME | 
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。